ツナシマオトコです。

東横沿線イチの庶民”ツナシマ”に住む、ITネタ,WEBマーケ,camp,犬好き30代会社員の雑記。

漁港の肉子ちゃん (西加奈子)


しゃべりたいようにしゃべり倒し、人を信じきって、騙され、食べて寝る。そんな肉子ちゃんに恥じらいはない。肉子ちゃんとしてありのままを生きている。

大人になると知らず知らず、恥をかかないように準備し、回避し、時に嘘までつく。
いつからそうなったんだろうな、と読みながら自分について考えた。結局物心ついた小さい小さいときからな気がする。

西加奈子の小説は毎度共感するところが多いな。自分的にはちょっと闇な部分で。

◾️気になった文書を一部抜粋

”自分が楽になる方ばかりを選んだ。攻撃するより、攻撃されることを選んだ。”

”先回りして、恥かかないように、迷惑かけないように、なんて考えなくていいんらて。”



広告を非表示にする