読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツナシマオトコです。

東横沿線の庶民代表ツナシマ。セレブ日吉と大倉山に挟まれた街に住むオトコの呟き |WEBマーケティング、育児、ペット、キャンプ|

5才もできるけん玉。ケンダマクロスで大人も「出来た感」を味わおうじゃないか

Oozora Celebration Tree

■目次

ケンダマクロスで、まずは「出来る」成功体験を

けん玉、昔やりました?私はちゃんとやった記憶ないです。昔の子供のおもちゃだろ?棒に玉が全然刺さらないし、つっまんねーの。正直そんな印象でした。笑 

なのであまり印象よくないんですよね、けん玉って。

ただ、先日たまたま「ケンダマクロス」という今風な けん玉 をいただく機会があり、現在、我が家でブームが。5才の娘も、ちょっと練習したら玉がカップに乗り、すっかりハマっています。やはり「けん玉が出来た!」という小さい成功体験って大事ですね。

※ケンダマクロスは↓こんな商品

www.asovision.com

kendama

ケンダマクロスの技(動画)紹介 

ホップ

ボールを真上に上げて、ラージカップに乗せる。

MoshikKame

むかしの「モシモシカメヨ」です。ラージカップ⇔ミドルカップの往復。歌いながら軽快に。もしもし亀よ亀さんよ~・・

サザンクロス 

真下のボールをミドルカップに。シンプルで基本の動作。このへんならすぐできます。

「出来た感」を満喫でき、けん玉が少し好きになりました。 以降も、まだまだ技が続きますが、自分はいったんこのへんで止まってます。笑

練習せねば。。

おしまい

 

www.asovision.com

 

広告を非表示にする