ツナシマオトコです。

東横沿線イチの庶民”ツナシマ”に住む、ITネタ,WEBマーケ,camp,犬好き30代会社員の雑記。

綱島で『ザリガニが釣れるスポット』はどこ?

Crayfish

カブトムシにクワガタ、バッタに蝶々・・いつの時代も子供は虫取りが好きですね。我が家の幼稚園の娘も、先日綱島付近の公園でザリガニを取ってきました。

釣れたスポット2箇所と、釣れなかったけどザリガニがいると近所で噂のスポットの計3箇所を簡単にご紹介したいと思います。

 

■太尾南公園(大倉山→新横浜方面の公園)

綱島駅からは、鶴見川沿いを川上にひたすらいくと着きます。自転車で15分位かな。大倉山駅からは自転車で5分くらい。建物の上に屋上庭園のように広がる変わった公園です。ザリガニは園内に流れている小川の川下のあたり(航空写真なので、わかりにくいですが以下の〇で囲ったあたり)の池にいました。

ここのザリガニは力が強いようで、掴もうとしたら見事に指をはさまれました。力強くエサも掴んでくれたので、初めての子供でもザリガニを取りやすいのではないでしょうか。綱島付近でザリガニ釣りの場所を考えている方にはおすすめです。

f:id:affmk253:20170628154022p:plain

■横溝屋敷(トレッサ横浜の近く)

お子さんがいる方にはお馴染みのザリガニ釣りスポットかもしれません。横溝屋敷(よこみぞやしき)というエリアがトレッサ近くにあります。公園ではなく、江戸時代に造られた茅ぶき屋根の建物に展示をしている施設のようですが、近くの細い小川にザリガニがいます。道は狭くそれほどザリガニの数自体はいるわけではないようですが、近隣の幼稚園も御用達のこのあたりでは有名なザリガニ釣りスポットのようです。

〒230-0073 神奈川県横浜市鶴見区獅子ヶ谷3-10-2

■新羽橋の付近

我が家が行った時には、残念ながらザリガニは見つけられなかったのですが、ご近所では釣れると噂のスポット。新羽橋の下あたりに潜んでいるそうです。川のすぐ横なので水かさが多かったり少なかったりと環境によっても見つけられたり、見つけられなかったりあるのかもしれないです。

f:id:affmk253:20170628155357p:plain

 

ザリガニ釣りに必要なもの

ザリガニ釣りのコツは、エサに食いつかせて、ちょっと待って一気に引き上げる!感じ。ザリガニが元気なら割と簡単に食いついて釣れちゃいます。準備ができたら、さぁ子供と一緒にザリガニ釣りに出かけましょう!

棒:

まずは棒。棒状のものなら何でも良いです。割りばし等でも。棒がついた虫取り網の棒の部分などでもOKです。

糸:

糸状のものを用意。タコ糸なんかが太さもちょうどいいですが、エサをくくりつけて引っ張っても切れない強度のものを用意。

エサ:

ザリガニは雑食なので基本なんでも食べますが、コンビニでも調達しやすい「サキイカ」なんかがお手頃です。糸にも括り付けやすく取れにくいです。

虫かご / バケツ :

釣れたあとの持ち帰り用に何かもっていきましょう。バケツでも高さが少しあればザリガニは登ってはこれないので大丈夫。元気がいいと少し跳ねますが。笑

カブトムシなどを入れるような虫かご(下に水が溜められれば)でもOKです。 

 

ザリガニ釣りに行ってらっしゃいませ。 

おしまい。

 

Crayfish

カレコなら『申込み当日利用可⁉︎』実際の所要時間を調べてみた

f:id:affmk253:20170627160316j:plain

話題のシェアリングエコノミー、中でも実際にサービスが広がっているのがカーシェアかなと個人的には感じます。今回はカーシェアリングcareco(カレコ)で「最短、申込み当日(即日)可能」と書いてあったので、本当に即日で車が借りられるかどうか試してみました。 

 

結論。

即日利用できました。

何も問題なく。はい。

おしまい。

 

申請から登録完了までの所要時間

一応経緯だけ書いておくと以下のような感じです。もしこれから登録を検討されている方はご参考まで。 

入会したのは週末の日曜日13:00頃。

カレコのページから入会(登録)申請しまして3.5時間後の16:30頃 めでたく利用可能となりました。 

夕方に車でIKEAに行きたかったので、本当に即日登録完了の連絡がくるか、しばらく完了メールを待ちました。

「当日とはいえ、夜じゃない?」←これじゃ意味ない。

「週末だから担当部署が少なかったり、週明け対応?」←これも意味ない。

など色々考えながら待ちましたが、結果なんの問題もなく申込みから3.5時間で入会ができました。申請のタイミングや時間帯などにもよるのかもしれないですが、即日入会・利用可能の謳い文句に嘘はなさそうです。(失礼しました)

カレコ入会登録必要なもの

・クレジットカード

・運転免許証

の2点だけです。

詳しい手順はカレコさんのぺージに記載があるので割愛しますが、基本、webサイトで利用者の住所など必要情報を入力し、免許証の写真データを送るだけ。あとは審査を待つのみです。件名が「入会完了の手続きのお願い」というメールが届きますので、記載のある確認URLをクリックすれば手続きは完了です。近くのカレコのパーク(車が置いてある駐車場)からカーシェアの空車を探し、予約し利用ができちゃいます。

カレコを使ってみてよかった点

ガソリン代や保険料を意識しない(含まれてる)

他のカーシェアリングサービスも同じかとは思いますが、ガソリン代がかからないのはありがたいです。レンタカーだと最後の満タン返しで数千円かかったりと、返却時間ギリギリになってガソリンスタンドを探して入れるひと手間がないのはありがたいと毎回感じます。まあ、カーシェアの車に乗ったときガソリンがなかったら自分で入れることにはなりますが、それくらいならありかなと。

またレンタカーだと毎回保険料のグレードなどを選び、書面の記入も手間に感じますがカレコなら料金に含まれているので特に意識せず利用できるのは利点かなと思います。もちろん沖縄や北海道など旅先で長期に借りるならレンタカーでいいんですが、日帰りの数時間〜長くて一泊利用が多い我が家にはカーシェアがちょうどいいです。

時間の変更がしやすい

最短10分から利用できますし、開始時は予約した開始時刻の10分前から車に乗れちゃいます。ちょっと早く駐車場に着くと手持ちぶさたで困ってしまうので、この”10分前から”乗れるのは、かなり利用者にはうれしいシステムです。利用開始を早めたり遅くしたり(もちろん前後の空き具合によりますが)もアプリですぐ出来ます。予定より少し早く支度ができたら開始時間を早めて出発!など自由度は高いのでありがたいです。子どもがいるとなかなか時間通りに進まないことも多いので我が家でカレコ利用の際は、よく時間を早めたり遅くしたり活用させてもらっています。

カレコが使いにくいと思った点

カレコさん、良い点はたくさんありますが、実際に何度か利用していて感じた使いにくい点も書いておきたいと思います。

利用可能なエリアが偏っている。

東京都、神奈川県などでの利用なら比較的良いですが、関東内でも例えば栃木・群馬県などにはまったくカーシェアのパークがありませんでした。なので、例えば電車で栃木に行き、栃木でカーシェアをちょっと使いたい、といった場合には利用ができません。また、神奈川県内でも横浜はまだ充実していますが、少し離れるとパークは少なかったりとバラツキは大きい印象です。私は綱島駅近辺で借りることが多く3,4箇所はあるので利用に問題はないですが、以前にあった場所からパークが撤退していたり、利用状況によって統廃合はかなり頻繁に実施されているように感じます。(利用率が悪かったりするのであれば正しい判断だと思いますが…) 東横線の駅ですと綱島駅近辺には数件ありますが、隣の日吉駅近くには借りられるパークはありません。(綱島との中間にはあるようですが)また、元住吉駅の付近にはかなりの数のパークがあったりと利用率の高いエリアを狙って集中投下するような戦略なのでしょうか?利用者側から見るとかなり偏った印象はうけました。利用可能エリアを広げていただけると、さらに利用機会も広がるなとは感じます。 

広範囲のエリアでのパーク検索できない

借りる前の空車の検索段階ですが、とある駐車場(パーク)で希望の時間に空きがなくて借りられなかった場合、近隣パークや場合によっては隣駅のパークも含めて検索をしたいのですが、広範囲にすると「検索できません」となってしまいます。細かい点ですが、周囲10キロ程度は一括で空車の比較・表示ができるといいなと思います。改善希望!結構、夏休みなどの連休の際は車が空いていないことも多いので。

カレコの入会について、まとめ

カーシェアサービスの入会スピードについて、他社比較まではしてないですが、カレコさんの「申込み即日に利用可能」というのはかなり最速なんじゃないでしょうか、と思いました。利用もスマホアプリで簡単ですし、時間当たりの利用料はかなり安いと感じます。車種も多くてベンツなどの高級車も一部店舗では扱ってるらしい。日産のエクストレイルやジューク、トヨタシエンタプリウス、ホンダのFITなどなど、乗ってみたかった車に短時間からお試しで乗れるのも面白いかなと思います。

また、入会キャンペーンもよくやっているので「カーシェア利用してみようかな」と考えている方は近くに貸し出しの駐車場があるかどうかをチェックのうえカレコをご利用されてみては、と思います。

 

おしまい。

 

スタバで2杯目100円でおかわり。"ワンモアコーヒー"をオススメしたい。

f:id:affmk253:20170623110125j:plain

スタバで100円で2杯目のおかわり

ご存じの方が多いかと思うので今さら感があるかとは思いますが、、スターバックスのドリップコーヒー(ホットもアイスもok)が、『2杯目 おかわり100円』で出来ます。しばらく地元の喫茶店 or ドトール派だったので知らず、スタバが100円でおかわり可能ってすごくお得じゃないか!と自分の中で今スタバブームがきております。

頼み方は「ワンモアコーヒーお願いします。」

おかわりを頼むときは、まず1杯目のドリップコーヒーを買ったときのレシートを必ず取っておき、レシートに記載がある「ワンモアコーヒー」を、2杯目のおかわり注文の際に見せ「ワンモアコーヒーお願いします!」と店員さんに伝えるだけ。 2杯目のコーヒーが100円(税別)でいただけてしまいます。

「ワンモアコーヒー」の仕組み・ルールについて

ワンモアコーヒーのおかわりは「当日利用のみ」になります。翌日以降にレシートを見せてもおかわりはできませんのでご注意。ただ、利用店舗は「1杯目と2杯目で違っていてもOK」なのです。これは、かなりうれしいです。連続して2杯もコーヒーはおかわりして飲めないけど、夜や夕方に「一杯違うスタバでコーヒー飲んでから帰ろうかな、100円だし」といった利用も可能です。私は、朝会社近くのスタバでアイスコーヒーを買って「レシートを取っておき」夕方や帰り道、外出先で別のスタバに行く時はレシートを見せて100円でドリップコーヒーを飲んでます。とってもおトクですね。 

今まで、マクドナルドのアイスコーヒーは単品100円(税込)なので、よく利用していましたが、結局1日の中で2回以上コーヒーを飲む機会があるのであれば、スタバで2杯目100円でアイスコーヒー飲めたほうが結局おトク、スタバの店舗のほうがゆっくり過ごせますし。(マックさんごめんなさい)

あとはおかわりできるのは「1杯目と同じ商品」になります。サイズは同じものか、1杯目より小さくはできるようですが他は変更できません。まあ「おかわり」ですので。 

コーヒーの入れ物(カップ容器)は、2杯目はちゃんと「新しいカップ」でもらえるので、1杯目のカップを持っていかなくて大丈夫です。最初ワンモアコーヒー頼むとき、1杯目のカップが必要なのかな、、と思い調べてしまいましたが不要でした。多店舗でのおかわりもOKにしているのでそりゃそうですよね。マイタンブラーでない限り、空のカップ容器を持ち歩くことはないですし。。ちゃんと新しいカップにおかわりのコーヒーを入れてくれるので大丈夫です。

 

f:id:affmk253:20170623110229j:plain

裏技1:2人でスタバに行った場合、2人目は100円に。

例えば2人で一緒にスタバに行く場合。1人目がドリップコーヒーを買い、そのレシートを使えば2人目はワンモアコーヒー利用で100円でコーヒーをゲットできちゃいます。トールサイズが320円とすると、2杯目が100円なので、「320円+100円=合計420円」です。1人あたり210円でスタバのコーヒーが飲めちゃいますね。ドトールの200円と変わらない値段です。2名で行くならスタバがいいかも。 

裏技2:プラス50円でミルクを追加アレンジも。

アレンジ方法として、おかわりの時に「ワンモアコーヒーで、スチームミルクを追加お願いします」と店員さんに言うと、ワンモアコーヒー100円+スチームミルク追加50円=150円で「カフェミスト」が頼めます。googleで検索すると色々やっている方がいらっしゃいました。皆さん楽しんでますね。
ちなみに「カフェミストとは」↓。 

ドリップコーヒーにスチームしたミルクを注ぎ、さらにふわふわのフォームミルクをのせました。やさしくホッとできるビバレッジです。   

まとめ

このスタバさんのワンモアコーヒーの仕組み、コーヒー好きな方にはもちろんですが、営業で外出が多かったり、スタバでノートPC広げて仕事する機会が多い方などにも、うれしいシステムですよね。 スタバの飲み物も食べ物も、正直価格は安くはないと感じています。クリームたっぷりの「〇〇ラテ」やら「フローズン〇〇」など、とても美味しいのですが、毎日行くには高く小遣い制のサラリーマンには厳しい・・と思います。それもあり、ここ数年スタバ自体から足が遠のいていました。一日の中で何度かコーヒーを飲むこともあったので、トータルで考えるとお得な「ワンモアコーヒー」を活用して、しばらくスタバ派になってみようと思ってます。

おしまい。

 

Starbacks

日吉のナポリタンは"喫茶店まりも"

f:id:affmk253:20170604124612j:image

週末のお昼、東横線日吉駅付近で1人ランチの店を開拓してみました。

日吉は慶應大の学生街ということもあり、ラーメン屋、カレー店、ハンバーグに海鮮丼など、食事スポットは充実しています。食べログやrettyで見ていても行きたいお店が多くて悩みますね。

ただ今回は「昼ごはんを食べたあとも小一時間くらいはゆっくり読書して過ごせるような場所」を探していたので、ラーメン屋などはパスし、ゆっくりできそうな雰囲気の喫茶店を探してみました。

[日吉 喫茶店] などで検索していると、出てきました。

喫茶店 まりも

食べログケチャップたっぷりなナポリタンの写真を見て、行くのを即決。ランチのナポリタンセットを食べてきました。

感想は、正直期待通り。うまいです。期待を上回ることはないですが(スミマセン)、想像通り美味しかったです。喫茶店のナポリタン。麺が柔らかめなアレです。

最近でこそ、パスタはアルデンテが正義!的な風潮があり、麺の芯がちょっと残ってますが、そんなアルデンテなんて完全無視。柔らかく煮込まれた麺です。ナポリタンですから。

ディスっているわけではなく、ベーコン・マッシュルームも多く入っていて、玉ねぎ、ピーマンも大きめカット、普通に美味いですのでオススメですよ。

日吉で懐かしい喫茶店のナポリタンを味わいたい方は、ぜひ”喫茶店 まりも”へ。

(※写真左側:フォークが紙ナプキンで巻かれていましたが、なんかこれがとても懐かしく感じました。最近あまり見ないですよね?)

行ったのは日曜の13時台でしたが、慶応大生のグループや、意外と小学生位の子連れの家族(長年通われてる雰囲気)地元のおじいさん、おばあさん達、私のような1人で読書やpcしてるひとたち、色々な方がいましたが、それがまた古き良き喫茶店という感じ。

 

f:id:affmk253:20170604124617j:image

アイスコーヒーは、八角形で高さがあまりないグラス(安定感ばつぐん!)と、そのグラスには長すぎるストロー。なんだかアンマッチがマッチしていると言いますか、これも懐かしさをかきたてられました。

 

f:id:affmk253:20170604124809j:image

店内の様子。

暗めの店内に、革?のランプシェードの渋さ。渋すぎます。

私の想像した「喫茶店」、期待通りの雰囲気の店内でした。ランチ時にもかかわらず1時間以上、長居してしまいましたが日吉駅のすぐ横にあるので、今後自分の居場所のひとつとして活用していきたいなと思いました。

おわり。

 

※こちらが外観。

"MARIMO"の英語表記も "珈琲"の漢字表記も、時代を感じさせてくれる素敵な雰囲気を醸し出しています。

 

f:id:affmk253:20170604140932j:image

 

室内テント?『アーバンアウトドア』の響きに憧れる

f:id:affmk253:20170331210543j:plain

amazonでキャンプ用品など見ていた時にたまたま見つけた室内テント

誰が買うんだコレ!?と思って見ていると、実は結構売られていましたし、購入された方の口コミも多数。子部屋に置くおもちゃのテントは見たことありましたが、今回見たのは大人サイズの室内テント。家の中、インドアでアウトドアを感じられそうな点はすごく面白そうだなと思いました。

「室内テント」が意外と売られている。そして面白そうである。

普通のベットの上にかぶせるようなタイプのものがありました。キャンプにいきたいけどなかなか行けない人が雰囲気味わうために使うのか?と思いましたが、amazonの口コミを見ると防寒・保温の為、という方もちらほら。そんなに寒いのでしょうか?家が・・。確かにテントなので保温効果は抜群に高そうですけどね。

天蓋付きベットのようにも見えなくもなかったり、1万円出して買うかは微妙ですがどんな感じか一度試してみたいなとは思いました。子供も喜びそうですし。

他にも「個人のスペースを確保したい」というような理由で買われている方もいました。そんな周りに人がいる寝室ある?大家族?確かに個人スペースはかなり確保できそうですが。

ハンモックやアウトドアチェアも室内で活用

「これはアウトドアで使うものである。」などと思いこんではいけないのかもしれません。都会の狭いマンションに住む場合、大きなソファを置きたいけどスペースがない。そんなことありますよね、うちはまさにそれですが、以下hinataさんでも紹介されていましたが、キャンプやBBQのときなどに大活躍するディレクターズチェアを家の中やベランダで使ってみるのも面白そうですね。使わないときはたたんでしまえばいいし。アウトドア用品は当たり前ですが収納性が非常にすぐれてますから都会暮らしにもうまく使えばマッチする気がしてきました。

hinata.me

室内型キャンプ(テント)宿泊施設も

浅草にあるジャポニカロッジさんでは、室内にテントを張り泊まれる室内型のキャンプ施設をはじめられたそうです。キャンプ初心者がテントの張り方の練習とかでしょうか?それだと自宅でもいいような気がしますね。サイトを見ると購入しようか迷っている新しいキャンプ用品などをレンタルしてみて実際に使って良かったら購入する、といったニーズがあるようです。確かに高級なテントなど特に一度試してから購入したいですね。一泊3000円程度のようですし手軽に浅草で室内型キャンプを体験してみるのも面白そうです。 

kibidango.com

今や「リノベーション」も「アウトドア風」に

手ごろな中古マンションを購入して自分好みに改装する「リノベーション」。流行ってますよね。おしゃれなリノベーションの部屋例はよく見ますが、最近特に多いなと感じるのが「アウトドア風」な改装例。テントこそ張らなくてもディレクターズチェアが似合うような木やコンクリの打ちっぱなしを多く使ったようなイメージのものがよく見る気がします。

以下の部屋はボルダリングを自宅の室内でできるようにしているようです!かなりのハイレベルですねがこだわり具合が素敵です。我が家もいつの日かアウトドア風なリノベをし、男前インテリアを並べられるようにしたいな。と思いました。

www.ecodeco.biz

snowpeakが提案する「アーバンアウトドア」とは

アウトドアブランドのsnowpeakさんがリノベーション会社と面白い取り組みをされていました。コンセプトテーマは「アーバンアウトドア」!?

「アーバン」の意味は「都会的な」ですので「アーバンアウトドア」は直訳で「都会的な野外活動」でしょうか。日常の都会暮らしのなかで、もっと身近に自然を楽しもうといったコンセプトのようです。庭やベランダ、屋上で食事をしたりくつろいだり、と日常に少しアウトドアを取り入れてみると、なんだか毎日が「少し楽しく」なりそうですね。均一化され、無個性な家が多い日本の住宅たち。アーバンアウトドアというコンセプトがもっと広がっていくと面白くなりそうです。

hyakkei.me

賃貸物件でも「アーバンアウトドア」が広がる

アウトドアブランドの「コロンビアさん」がプロデュースするアーバンアウトドア賃貸物件も登場したそうです。賃貸でもこだわって住んでみたいですよね。好きに改装が出来ない分、せっかくなら素敵なつくりの部屋を借りたいもんです。どこのマンションもほぼ同じようなつくりのワンルームが多いですが、こういったコンセプト型の賃貸物件も今後増えてきそうですね。

おしまい。

zasshi.news.yahoo.co.jp

 

f:id:affmk253:20170331210241j:plain